スポンサーリンク

専業主婦希望だった私が思う、共働きも良いなと思ったこと。

スポンサーリンク

どうも、ハピコです(^^)/

すっかりサボり癖がついてしまって

コイツまたサボってやがると思われている方

どうもスミマセン。できるだけ頑張ります。

私は、元々、本当は専業主婦希望でした。

そんな私ですが、なんとなくの成り行きで

現在は、ゴリゴリの共働きとなっております。

希望と全く逆方向で生きていますが、

そんな中でも、共働きも良いなと思うこともありますので、

それを書いてみようと思います。

1.お金が貯まりやすい。

2.保育園に子供を預けることができる。

3.旦那と家事を分担することが後ろめたくない。

1番の、お金が貯まりやすいは、共働きで、支出も

それなりに多くなりますが、やはり、収入が多くなるということは

大きい。キチンと、お金を管理することが出来れば、

お金が貯まりやすい家計になっていきます。

2番の、保育園に子供を預けることができるは、

預けたからこそ分かる良さがあります。

それは・・

・育児ストレスが減る。

・子供の成長が早い気がする。

休日、子供と二人で一日中過ごすと、

やはり結構疲れます。こういう時は、保育園の

有難さが、しみじみ分かります。

そして、家では、絶対にしないパンツの上げ下げも

保育園では、上手にやっています。

息子は、2歳ですが、昼間は

ほとんどトイレで用を足すことができるようになっています。

紙パンツの消費も、かなり減ってきているし

本当に保育園って、有難いなと思います。

3番の旦那と家事を分担することが後ろめたくないは、

これは、完全に私の先入観です。

専業主婦だった母の姿を見て

育ったものだから、家事は、女性がするもの・・

男性は、それを手伝うだけでも素晴らしい。

そういう古めかしい感情がゼロというわけではありません。

なので、収入は、断然、旦那の方が良いかもしれませんが

働いている時間は、同じくらい。

性別は違えど、同じ人間でしょ。

だから、家事の分担も同じでしょ。

そうやって強気で言える気がするだけ。

つまらない独り言と思ってやって下さい。

今でも、専業主婦も良いなと思うことがありますが、

やはり、今は、共働きの方が楽。

嫌だ嫌だと思っていた共働きですが

やってみれば、意外と良かったりする。

今は、そう思っています。

↓色んな方のブログが、とても参考になります。

にほんブログ村 家計管理・貯蓄