スポンサーリンク

今年、保育園の役員をするんですが、その自己紹介文を書いてて思ったこと。

スポンサーリンク

いつも、私のブログを読んで頂き、ありがとうございます。

実は、今年、保育園の役員をすることにしました。

それも、立候補して・・

なぜ、立候補して役員になったのか・・。

それは、一番仲が良いママ友のYちゃんは、結構積極的な人で、

旦那さんが単身赴任で、ほぼシングルマザー状態にも関わらず、

昨年、立候補で役員になりました。

私は、「どうして、そんなに大変なのに立候補なんてしたの?」と

聞きました。

すると・・

「えー、やりたいから。それに、沢山の経験が出来ると思ったから」

それを聞いた私は、すごいなー。

ただただ、凄いと思いました。

そんなYちゃんと話しているとき、

「来年は、ハピちゃんも役員やってみなよ!

いい経験になるし、私だって、いつまでココにいるか分からないし、

話せる人を増やしておいた方がいいよ!」

それを聞いた時、最初は、「とんでもない」と思ったのですが、

確かに、Yちゃんの言う通り、転勤族である私達の

どちらかが転勤になる可能性は十分あるし、

少しでも若いうちに、色んな経験をしておいた方が

後々、役に立つこともあるよねと思いました。

そういう流れで、立候補して役員になったわけです。

(もちろん、他に立候補はなく、自動的に私に決まりました)

そして、毎年、役員になった人が自己紹介や抱負を書いて、

役員紹介として、保育園全員に配られます。

その自己紹介の文章に、果たして何を書いたら良いものか・・

体裁よく、短めに書こうかとも思ったのですが、

やっぱり、本当の自分のことを書こう。

で、結局、書いた文章は・・

「人見知りで、あまり気が利く方ではないですが、

一生懸命できるだけ頑張りますので宜しくお願い致します」

まあ、これが本当の私の姿だな・・

心の奥の方では、こんな性格を変えたいとは思うのだけど、

今さら性格を変えることなんて出来ません。

だけど、自分の殻に閉じこもるのではなくて、

できるだけのことは、やってみよう。

これが自分の本当の姿なんだけど、

何もやらないよりは、何かをやってみよう。

結局、何も変わらないかもしれないけれど、

その経験は、いつか自分のためになるだろう。

だから、一生懸命できるだけ頑張ろう。

そんな感じで、今年一年間、役員がんばります。

↓色んな方のブログが、とても参考になります。

にほんブログ村 家計管理・貯蓄