今の時代、買おうと思えば、すぐ買える!&冠婚葬祭の服を買った感想

お金のこと

先日、息子の七五三の写真を撮りに行きました。

その記事は、コチラ

七五三の写真をスタジオアリスで撮ってきました!勧められるがままに購入すると満足のいくものにはならないと思う。

正直、息子の写真だけでいいやと思っていたのですが、

お店に電話予約をした際、家族写真も撮りますので

親御さんも、準備をお願いします。と言われ・・

やっぱり、そうきたか・・

私、冠婚葬祭の服をひとつも持ってないし・・

でも、結局は、必要になるものだし

ひとつ、ちゃんとしたものを買おうと思いまして

特に、事前に調べたりせずに、近くのはるやまに買いに行ったわけです。

(こういう猪突猛進な所も、ちょいちょいやってしまいます)

で、結局、購入したのは・・コチラ。

Fotor_143868896451730

セットスーツ・シャツ・靴・ストッキング

全てコミコミで、5万円程かかりました。

そこそこのお値段なので、物も、悪いものじゃないんですけどね・・

ちなみに、このお金は、私のネット収入から捻出しました。

で、この買い物は、正解だったのか?

失敗だったのか?

最近、ずっと、そのことを考えていました。

(買ってから考えてどうするんだって感じですが)

いやね、結局、Tシャツ・ジーパンばかりの私には、

必要なものだったわけです。

ネットで色々調べると、七五三や入学式の時は

明るめのスーツで、卒園式などは、暗めのスーツなどと

書いてあるものもあるのですが、

私は、この黒のセットスーツで、インナーシャツや

小物でアレンジしていこうと思います。

(華やかなフリルのついたシャツを着るだけでも雰囲気は大きく変わります)

このくらいシンプルなものであれば、

結婚式・葬儀以外の、あらゆる冠婚葬祭に対応できるだろうと思います。

そして、今回の最大の気づきは、

買おうと思ったら、簡単に買うことはできるんだ!ということ。

実は、私、喪服を持っておりません。

30代のくせに、今まで、社会人になって葬儀に出たことが無いのです。

今回の出来事で、ある程度の冠婚葬祭の服装について

調べ上げたので、基礎知識はつきました。

なので、本当に、必要になった時に

買いにいけばいいんだ。と思えるようになりました。

ただただ、無いから不安だー。というんじゃなくて

必要になれば、すぐ手に入るんだと思えるようになったことは、

私にとって、大きな自信になりました。

↓色んな方のブログが、とても参考になります。

にほんブログ村 家計管理・貯蓄