1週間の旅行から帰宅するとき「心底イヤだ」と思ったから、変わろうと思った。

生きていくためには、どんなに辛かろうと

どんなに嫌だろうと、働かなければいけない。

「好きなことをして生きていく」など

夢物語か。世の中、そんなに甘くない。

でもね、家族で1週間ほど旅行に行って

帰ってくる途中、「あー、明日から、また仕事か」

その時、「旅行に行く」という喜びよりも

「仕事に行かなければならない」という苦痛の方が

私にとって、大きいと感じました。

その頃、本田健さんの大好きなことをやって生きよう!を読んでも

どうせ私は、変わることなんてできない。

「諦める」感情の方が強かったのですが、

私の中で、「仕事に行かなければならない」という苦痛が、

更に上回ったとき、やっぱ、私は、変わらないといけないと思いました。

ぬるま湯に浸かって、やりたくもないことをやって、

確かに、死なないかもしれないけれど、

それは、死んだように生きていると感じました。

人間、すぐに変わることは出来ません。

私も、手痛い失敗を何度も繰り返しながら、

それでも、やっぱり、私は「変わりたい」

その気持ちだけで、前に進んできました。

人間、本当にやろうと思ったら、

とりあえず、出来そうなことから、ダメ元でも

やっていくものです。

今は、インターネットが、ドンドン発達してきているので

分からないことや、つまづいたことがあれば、

簡単に調べることも出来ます。

もがいて、もがいて・・

大好きなことをやって生きよう!にも書いてあることなのですが、

朝起きて、今日は、コレをしよう!

それを考えるとワクワクする。

それが、その人のライフワークなのだそうです。

仕事と、やりがいがあってワクワクすること。

これが、一致した時、人生は一気に輝きだす。

私は、そんな人生を送りたい。

「色々あったけど、楽しかったねー」

そんな人生にしていきたいと思います。

↓色んな方のブログが、とても参考になります。

にほんブログ村 家計管理・貯蓄