一番の貯まる方法は、あなたの中にある。

やはり、貯金の王道は、先取り貯金。

色んな本を読むと、大原則と書いてあります。

なるほど、先取り貯金ね。ふむふむ。

そうやって、私もチャレンジしたことあります。

でも、どうしても上手くいかなかった。

先取りして、予定内の予算で収まらなかったときの罪悪感。

やっぱ、私には出来ないんだ。

予定通り、貯金ひとつ出来ない私は、

なんて無能な人間なんだ。

そうやって、自分を追いつめて

ただただ劣等感だけが残ってストレスが溜まっていく。

そんな風だった、私でも

少しづつ貯められるようになってきました。

それは、やはり自分のやり方を見つける。

貯金が上手くいっている方を参考にしながら

自分なりにアレンジしていく。

教科書どうりでなくても、

楽しく貯められることができたなら

それでいいじゃないか。

私は、そう思うんです。

だから、私の貯め方が正解ではありません。

でも、教科書に書いてある方法では

私は、上手く出来なかった。

正解は、その人、その人、

それぞれの貯まる方法が正解だと思うんです。

私の貯め方も、ひとつの参考だと思って見て欲しい。

王道と逆行する方法でも、貯めることができるんだ・・

その程度で見て欲しい。

家計簿のつけ方だって、人それぞれ。

ある人は、家計簿をつけないという人もいるだろう。

私は、それでも構わないと思う。

だって、それが、その人のやり方だから。

むしろ、それで貯まっているのだから尊敬に値する。

良いと思った方法は、一度取り入れてみる。

そして、無理だと思ったら、諦めればよい。

そうやって、一番貯めやすい方法を

見つけていけば良いと私は、思います。