【お金持ちの連鎖】親が子供に教えたいこと。

ちょっと前の記事なんだけど

阪口ゆうこちゃんの記事↓

母の唯一の意地。お金ないからダメ!は子に言わない

この記事は、

深いなぁ〜と感じました。

■お金がない

「お金がない」「お金がない」って

不幸な顔をしていたら、

そりゃあ、自動的に不幸になるわけでして・・

そういう親のマインドって

やはり、親から子へ

代々引き継がれてきたものなんだなと。

■親の姿

お金のことで苦労している

親の姿。

お金のことで喧嘩をしている

親の姿。

徹底的に節約をしようとする

親の姿。

そういう姿が、知らないうちに

インストールされて

ケチケチ星人へと進化を遂げていきます。

<ケチケチ星人の記事はコレね>

■お金って楽しいもの

お金って、苦労しないと

手に入らないもの。

お金って、我慢しないと

手に入らないもの。

そういうのを、自分の設定にしてしまうと

お金って苦労の象徴で

我慢の象徴になってしまいます。

そうじゃなくて、お金って

もっと楽しいものなんだよって

楽しく手に入れていいし、

楽しく使っていいんだよっていう

設定にすると、人生がもっと自由になります。

■お金はある

そして「お金がない」っていう発言は

本当に「お金がない」現実になっていくんです。

<その理由は、この記事ね>

だから、「お金はある」

お金があって良かったなぁ。

お金があって幸せだなぁ。

って、今、この瞬間から思うこと。

それが、現実をクルッと

ひっくり返す方法なのです。

■まとめ<親が子に伝えたいこと>

「お金って苦労しないといけないのよ」

だから、私は、こんなに苦労しているし

あなたも、将来苦労するのよって

そんなこと言っちゃいけないよ。

「お金って楽しいのよ」

だから、楽しく手に入れていいし

楽しく使っていいのよ。

お金があって嬉しいね。

どう思うのかで

未来は、どんどん変わっていくからね。

阪口ゆうこちゃんの記事も

めっちゃ深いから合わせて読んでみてね^^

母の唯一の意地。お金ないからダメ!は子に言わない


ランキングに参加しています😆
👇ぜひポチッと応援お願いします✨
にほんブログ村 ライフスタイルブログ のんびり暮らしへ

ランキングに参加しています😆
👇ぜひポチッと応援お願いします✨
にほんブログ村 ライフスタイルブログ のんびり暮らしへ

お金のこと
スポンサーリンク
スポンサーリンク