【お金は、苦労しないと手に入らない】そう思うから「辛い」が始まる。

お金っていうのはね、

汗水垂らして、頑張った人が貰えるものなんだよ。

私は、そう思って

長年、生きてきたわけです。

■「お金=苦労」

この考えてでいくと、

「お金=苦労」

この方程式が完成されます。

こうなると、

「お金は、苦労しないと手に入らない」

思うようになっていきます。

■苦労して手に入れたもの

そして、苦労して手に入れたものは、

そう易々と手放したくない!!

で、自分が苦労してからしか貰えない

「お金」という代物は、

そう易々と、人様から

頂いてはいけない。

だって、それだけ「苦労」を

しないといけないんでしょ。

そう思っているから、

どんどん「貰えるものも貰えない体質」になっていきます。

■苦労した自分

でも、それって

辛くない?

それまで、それが当たり前すぎて

「辛い」とか「辛くない」とかの

次元の話ではなかったのですが、

やっと、私は「辛いんだ」ということが分かりました。

■楽しく、お金を稼ぐ人

世の中には、自分が好きなことをして

楽しく、お金を稼ぐ人が

実際に存在しています。

こういう人は、お金のことを

「苦労」ではなく、「楽しい」存在だと、

認識しています。

なので、どうせ、また楽しいことをしたら

お金が入ってくるからと思うから

お金に執着なく手放すことができるのです。

で、「お金=楽しい」の世界観だから

お金を、易々と貰うことができるのです。

■根本的に

世の中、同じ人間なのに

どうして、ここまで違うのか!!

で、自分は、どちらの方で

生きていきたいのかと

自分に質問した時

「お金=楽しい」が良いに決まってるだろ

だったわけです。

幸せなお金持ちの考え方を

知っているのか、

知らないのかでは、

これからの人生が変わっていくのだと

私は思っていて、

徐々に、「お金=苦労」ではなく

「お金=楽しい」にしていきたいなと。

▼ランキングに参加しています▼
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

よろしければ読者登録をお願いいたします!

私が管理しているコミュニティです(o^^o)
にほんブログ村テーマ ミニマムライフへ
ミニマムライフ
良かったら、遊びに来てくださいね♪