お金は「なんとなく」貯める。

お金のこと

先日、本屋さんを探索している時

平積みされている1冊の本に目が止まりました。

IMG_1454

■素朴でも「楽しく」

IMG_1457

ペラペラとページをめくると

スラリとした若い女性に目が止まりました。

シングルマザーで2人の女の子を

育てている彼女は、

パン教室をしているのだそうです。

パンツは、ユニクロ。

シャツは、無印。

でも、それが、とっても似合っていて

うっとりしてしまいました。

■どこに、お金を使うか

洋服はユニクロでも、

コートは良いものを着たり、

消耗品は、100円ショップも利用するけど、

仕事柄、保存瓶は、しっかり密閉できる

『ウェック』を選んだり。

彼女なりのメリハリが

とても素敵だなと感じます。

■お金は「なんとなく」貯める

IMG_1459

さぞかし家計管理もきっちりしているのかと

思いきや・・

「いやいや家計簿もつけていないし、

ざっくりなんです」と笑います。

彼女も、20代の頃お金で苦労して、

1円でも節約しようとやりくりしていたそうです。

でも、今の彼女は、

「もうあの息苦しさは味わいなくないんです。

堅実にお金を使うことは、

身についているから、

身の丈で暮らしていけば大丈夫だと思って」

■しっかりした金銭感覚

私も正直、彼女と同じような感覚です。

私の場合、マネーフォワードで

ほぼ自動で家計簿をつけていますが、

身の丈で暮らし、そして、

「使う時には使う」

自分軸のメリハリで

お金を使うことができるようになったので、

「お金を貯めよう」という

メラメラの闘志のようなものがなくても

自然に貯まっていく。

そんな生活ができるようになりました。

■まとめ

お金を貯めることも

大切なことです。

でも、「今」という時も

とっても大切なことです。

今、幸せじゃないのに

お金だけあっても、

それは、何かがおかしい。

素朴でも、身の丈の生活を楽しんで

幸せに生きる。

そして、使うところでは

お金を、しっかり使う。

そういうメリハリの効いた

潤いのある暮らしが

私は素敵だなと感じます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ