【貯金の基本】まずは、現金で100万円を貯めると良い理由。

お金のこと

「全く貯金ができない」

そういう相談を受けた時、

私が、答えられるのは・・

「とりあえず、現金で100万円貯めてみたらいいよ」

一番、簡単な答えはコレです。

■100万円なんて無理!無理!

まあね、10年前の私なら

「100万円なんて無理!無理!」

そんな感じだったわけです。

でも、「無理」って決めつけている段階で

いつまで経っても、

その状況は変わらないまま。

■100万円を貯めること

StockSnap_8RWPJ5Q6OZ

貯金が全くできない段階で

100万円を貯めるって

果てしなく大変なことなわけです。

1年で100万円を貯めるってなったら

1ヶ月で8万円近くのお金を貯めないと貯まりません。

でも、2年だったら

1ヶ月4万円。

■1ヶ月で4万円のお金を貯める

1ヶ月で4万円のお金を貯めるためには

どうしないといけないのか。

てか、なんで、

お金が貯まらないんだろう。

それに、真剣に向き合うことって

やっぱり大切です。

■稼ぐ前に考える

「1ヶ月で4万円を貯める」ってなったら

じゃあ、その分、稼げばいいんでしょ。

そんな風に考えるんですが、

やみくもに稼ぐ前に、

まずは、自分をしっかり向き合うこと。

■まとめ<私は、貯金するに値する人>

そもそも、貯金がない人って、

心のどこかで

「私は、貯金するに値する人」って思っていません。

ストレスと共に稼いでいるから、

なんとなく、お金は苦労の証明書みたいになって

無意味な飲み会や

大して欲しくないモノに交換してしまうんです。

「あぁ、もう、仕事なんてやめたいよ」

そうやって稼いだお金は、

どんなに稼いでも、

底に穴の空いた器のように

いつの間にか無くなってしまいます。

私は、まず100万円を貯められる人。

私は、貯金するに値する人。

それに許可を出して

自分が自分を認めてあげることが

大切なことなのです。