スポンサーリンク

貯めれない人は「ミニマリスト」を目指すと良い理由。

スポンサーリンク

私は、元々、

典型的な貯められない人でした。

お金は、あればあるだけ使ってしまう。

洋服も買うし、

化粧品も買うし、

飲み会にも、しょっちゅう行くし、

コンビニで色々買うし・・

そうは言っても、

心の中では、ちゃんと節約をやっているつもりはあって・・

なのに、お金が残っていないっていうね(汗)

■家にはモノだらけ

節約をしているつもりなのに・・

クローゼットの中には

着ていない服が100枚以上。

使いかけの化粧品が

洗面台の上や、化粧ポーチに大量にあって・・

それって、全部どこかのタイミングで

私自身が買ったものなんですよね。

■買い物が下手くそ

結局は、家の中がモノだらけってことは、

「買い物が下手くそ」なんですよね。

・自分の持ち物を把握していないし

・過去の失敗の買い物を「なあなあ」にして

・再び、同じ失敗をして

・家の中のモノが、どんどん増えていく一方

■ミニマリスト

ミニマリストって

最低限のモノだけで生活する人のことなんだけど、

これくらいの勢いで

自分のモノに真剣に向き合う

そういう期間があっても良いと思うわけです。

■自分と向き合う

世の中には、最高のモノや

最高のサービスがあります。

でもね、それらを受け取る時に

自分自身のほうが

とっ散らかっていたら、

その最高のモノや

最高のサービスを堪能することができません。

■まとめ<一旦リセットする>

これまで生きてきた中で、

とりあえず取り入れてきたモノやサービス。

それらと、1つ1つ向き合って

今の自分に必要なものなのか。

一旦リセットして、

無駄なものをそぎ落とした先にある

シンプルな自分。

そんなシンプルな自分になって

本当に必要なものだけに囲まれて生活することは

お金を使うポイントが明確になって

結果として貯まりやすくなっていくのです。