両方の父へのバレンタイン☆私は、こうやっています。

買ったもの

来週は、年に一度のバレンタイン。

正直、父の日・母の日についで、考えるのが面倒なイベント。

でも、父は、恐らく物凄く楽しみにしているイベントでもあります。

昔は、値が張ると言っても1000円くらいのチョコを

お店の方にお願いして、宅配サービス(別料金)を利用していました。

でも、形式だけで送っている感満載な気もしていました。

お金もそれなりにかかるし・・

そして、数年前から、ガラリと送り方を変えました。

それは、その名も「形より心だろう作戦!」

まず、チョコは、ウイスキーボンボン。

値段は500円程度。

私の父も、旦那の父も、お酒が大好きなので

ここ数年は、毎年ウイスキーボンボンが、お決まり。

(普通のチョコより、嬉しそうな反応だったので)

それに、手書きのメッセージカードをつけて

100円ショップで購入した包み紙で綺麗に包装。

こんな感じです。

Fotor_142331244366925

ちなみに、この包み紙、去年と一緒です・・( ̄▽ ̄)

(100円ショップの包み紙って、結構デカいよね・・来年まで使えそう)

包み紙のデザインなんて、父からしたら、どうでも良い事でしょう。

なんと言っても、これは、形より心だろう作戦なので☆

そして、これを郵便局に持っていって

定形外で送ります。

オプションで配達日指定をするのがポイントです。

14日に届いてこそのバレンタインですからね!

配達日指定は、31円ですが、

送るものが、そんなに重いものでなければ

ゆうパックより安くなります。

ちなみに、写真のチョコは、

送料205円+配達日指定31円=236円でした。

手間は少々かかりますが

お金は、以前より、かなり安くなった上に

喜ばれます。

これぞ、形より心だろう作戦です。

何かの参考になれば幸いです(^^)/

↓色んな方のブログが、とても参考になります。

にほんブログ村 家計管理・貯蓄