「お金を稼ぐこと」と「好きなこと」どちらが大切?

お金のこと

世の中には、

「好きなことをして生きていきたい」

そんな風潮があります。

でも、お金を稼がなければ

のたれ死にしそう。

そんな感じもします。

■勘違い

ところで、心屋さんの本に

こんなことが書いてあります。

私の人生、もうワクワクしかない!

私、頑張らずに好きなことをします!

そして、お金持ちになります!

結衣ちゃん、そこはちょっと気をつけてね。

「好きなことをすれば、お金が入る」って思うことは、

「お金を稼ぐために、好きなことをする」ってこと。

つまり「取引」と同じだよ?

たしかに!!

「好きなことをする」のは手段じゃない。

目的なの。

お金はもらえるかもしれないし、

もらえないかもしれない。

でも、それとは関係なく、

好きだからやってみる。

これが大事。

そうしたら自分がキラキラしてくるから、

人生だってキラキラにかわるんだよ。

 

 

■学校の教え

私、この部分

何度も読み返して

自分に、刷り込みたい部分なんだけど

やっぱり、長年の刷り込みが強くて

なかなか入ってきません。

それは、学校では、

・好きなことより5科目の点数が大切で

・好きなことより良い学校に入ることが大切で

・好きなことより良い会社に入ることが大切で

・5科目、満遍なく点数を取ることが大切で

そんな世界観で生きてきたわけで・・

■私がやったこと

ちなみに、現在の私は

比較的、自分の好きなことをやって

生きているたぐいの人間かなと思うわけです。

そんな私が、数年前にやったことは、

・まだ小さな息子がいても

・フルタイムで働いていても

・家事を8割近く自分でやっていても

毎日、ブログを書いた。

多分、私は、

・パソコンに触るのが好きで

・日記を書くことが比較的好きだった

その延長線上にブログが

ピタリとハマったのかなと。

■現実逃避

数年前の私は、

本当に、よく頑張っていた・・

それは、現実が

結構、本気で大変だったっていうのもあって

なんとか、

早く楽になりたい!

現実逃避だったのかもしれません。

■まとめ<純粋に好きなこと>

最近の私の課題は、

本当にやりたいと思ったことしかしない。

これまでの私は、

・やるべきことや

・やった方が良いこと

そんなことを優先させて生きてきたけど

それを極限まで少なくしていくようにしています。

一番大切なのは

自分の気持ち。

道半ばですが、

そんな自分になりたいなと。

お金を稼ごうとするより

自分の好きなことは何?

それを、しっかり見つめることが

大切なんだなと。