子供が4人の大家族でも、豊かに見えるママ友。

8月に引越しをして

新しい土地で、沢山の出会いもありました。

その中で、

昨日の地区運動会にも来ていたママ友の中に

子供が4人もいる人がいます。

■肝っ玉母さん

前に住んでいた団地にも

子供が4人いる人がいて、

その方は、私の中で

肝っ玉母さんという印象。

凄く楽しそうにしているけど

貧乏子だくさんなのかな?

やっぱり、旦那と同じような給料で

子供4人を育てるって大変そう。

自分のことには、あんまり

お金かけられなさそう。

そんな感じの印象を受けていました。

■子供4人のママ友

でも、今回出会ったママ友は

そういう悲壮感がゼロ。

夫婦が持っているウエストポーチは

ポーターの良いやつだし、

子供達の服も、

BABYDOLLのボーダーTシャツの

お揃いで、みんな可愛らしくて

(↑こういうの半袖)

なんとなく、お金がないから

これでいいやって感じが

全くしないんですよね。

■お昼ご飯

その子ども4人のママ友は、

めっちゃ明るくて、気さくで

一緒にいて楽しい人。

だから、大家族だけど

お昼とか何食べてるの?って聞いてみたら

そんなの簡単にラーメンとかよー笑

みたいな感じで

話していて感じたのは、

本当に頑張っていないんだなということ。

■周りに助けてもらえる

そして、まだ2歳の子がいるけど

お姉ちゃん(小4)や、周りの人に

上手に助けてもらっているなぁって感じます。

我が家も、なんだか

その家族を見ていたら

お手伝いをしたくなってしまう感じ。

運動会の景品でもらった

箱ティッシュとか、

「使って〜」ってあげたくなっちゃう感じ。

■まとめ<頑張らない>

子どもが4人いるママ友を見ていて

頑張らなくても大丈夫。

お金は、ないって思うから

ないんであって、

あるって思えば、

子ども4人のお揃いTシャツも買えるし

ポーターのウェストポーチも買える。

結局は、どう思っていて

何を選択するかで

随分と見える世界は変わるんだなと感じます。