年賀状の宛名書きは、アプリでやっています。

知恵袋

いよいよ、年末!

そろそろ、年賀状!

ということで、

午前中は、年賀状の宛名書きを

やっつけました。

ちなみに、裏面は、

先日サクッと注文↓

■昔の方法

昔の私は、Windowsのパソコンを使っていたので

買った時に入ってあった年賀状ソフトで

宛名書きをやっていました。

でも、Macに憧れて

現在のパソコンはMac。

この移行によって、

機械音痴の私は、年賀状宛名難民となりました。

■アプリ

そんな私が、MacとiPhoneを使ってやっている

宛名書きの方法とは・・

スクリーンショット 2018-12-21 11.09.41

まず、Macで、こういう宛名書きアプリを

ダウンロード。

■やり方

このアプリは、

iPhoneの連絡先と完全にリンクしているんです。

だから、以前の年賀状ソフトでは

そのソフト内に住所、氏名を

入力していましたが、

このアプリは、iPhoneの連絡先が

完璧であれば、入力の必要なし。

これって、私にとっては、

グチャグチャの知人の連絡先を

電話番号、メールアドレス以外に

住所もフルネームも

きれいに整えることが出来て

とてもスッキリする作業なんですよね。

↓宛名アプリの画面は

こんな感じ。

スクリーンショット 2018-12-21 11.38.43

■連名とかも出来る

IMG_5563

簡単なアプリとはいえ、

こうやって、夫婦連名もできるし

子供も連名にできます。

IMG_5564

ちなみに、連名にしたい場合は

iPhoneの連絡先の編集画面で

「関係と名前を追加」で入力することが出来ます。

■まとめ<全ての情報を手のひらに>

今年のはじめに頂いた年賀状を

1枚1枚確認しながら

住所変更がないか、

もし住所が変わっていたら

iPhoneの連絡先も変更して

Macの宛名アプリで印刷。

(複数選べば、一気に印刷も可能)

この作業をすることで

知人の連絡先が最新の状態で

iPhoneの連絡先に入っているから

いつでも、全ての情報が整えられて

手のひらにあるような感じになります。

今年も、結構な数の住所変更がありました。

そういう私も、住所変更した一人^^

今年も、情報を整理して

来年も、清々しい気持ちで迎えたいと思います。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ