スポンサーリンク

それがなくても、全然問題ない。そう思えるって、かなり幸せです。

少ないもので生活
スポンサーリンク

自分大好き人間の息子は、毎日のように自分が映ったビデオを

繰り返し見ています。

息子が生まれて、実家での里帰りの頃から

まだモノが多かった赤ちゃん時代の自宅、

そして、モノが激減していく様子が、息子の成長と共に

変化していくのが面白いです。

まだモノが多かった部屋には、でっかいソファがありました。

コレね↓

Fotor_143082193137790

座り心地もデザインも素敵!

即決で購入しました。

でもね、やっぱモノを維持するのって大変だなって

今、つくづく思います。

このソファは、カバーが全部取り外しが出来るので

お尻の部分、背中の部分、クッション以外の部分のカバーを

ベロリと剥いで、洗濯機でゴリゴリ洗って、干して、

カバーをかけ直す。

この作業を、2カ月に1度のペースでやっていました。

そして、ソファの下の掃除も意外に大変で、

息子のおもちゃが、ソファの下に入り込むのは日常茶飯事。

ソファを、よいしょと動かすか、

手を、おもいっきり伸ばして取るというストレス。

そんなソファも、今では、うちにありません。

Fotor_144188993335713

ハッキリ言って、凄く楽になりました。

カバーの洗濯をするストレスも、掃除をするストレスも

息子のおもちゃがソファの下に入り込むストレスも無くなり、

部屋が広くなりました。

座椅子があれば、長時間テレビを見ていても疲れません。

この座椅子は、コンパクトだし

座り心地も抜群です。

来客が来たときは、もう一つの座椅子も出しますが

いつもは、一つ押入れに入れています。

こんな風に、使わない時は「しまえる」ということが

私には、とても魅力的だと思っています。

なんで、こんなことを書いているのか・・

それは、ビデオをボーっと眺めていた時に、

もし、ソファの生活を続けていたら、

ソファがくたびれてきたなと思ったら

おそらく、私は、新しいソファを買っていただろうなと思いました。

そのソファを買うために、また新たにお金を払い、

それを維持するために、お金と時間を使って洗濯をしたり

掃除をしていたんだろうなと思いました。

でも、私は、ソファから卒業しました。

それで、私は、お金と時間と空間を手にすることが出来ました。

ちょっと大げさじゃない?って思うかもしれませんが、

この変化は、かなり大きなものがあります。

もう、次、買うソファを選ぶ時間も、手入れをする時間も

必要がないのです。

それがなくても、全然問題ない。

そう思えるって、かなり幸せです。

↓色んな方のブログが、とても参考になります。

にほんブログ村 家計管理・貯蓄