人間、得意なことを伸ばす方が良い結果が生まれやすい。

ある日、ドライブ中に、旦那が

「〇〇(息子の名前)が大きくなったら、一緒に魚釣りをしたい」と言い出しました。

それを聞いた私は、「突然、なんで?」と聞きました。

すると、職場の先輩が「魚釣りは良いぞ~」と

言っていたからだそうで・・

なるほどね・・確かに、魚釣りは、

イメージが良いし、親子のコミュニケーションを取るには

理想的って感じがします。

でも、私は思ったのですが、

旦那が魚釣りをしている姿なんて一度も見たことがありません。

そして、本人も魚釣りは、一回もやったことがないと言っています。

それよりも、中学、高校の時、県の代表になるくらいの腕前のサッカーと

暇さえあればやっているゲームを一緒にやった方が良いと思うわけです。

そんな偉そうなことを思う私ですが、

実は、営業職に憧れて、一度だけ、

プロバイダーの法人営業をやったことがあります。

黙々とパソコンに向かって作業をする技術職を続けてきて、

「いってきまーす」と言って外出する営業マンが

羨ましかったのです。

職種も業種も、全く別の世界。

100人くらいの前で、商品の説明をしたこともあります。

ノルマとかは特になく、ゆるい感じの営業で、

半年、頑張りましたが、やっぱり自分には向いていないと

身をもって体感しました。

やっぱり、私は、黙々と、考えていることを

文字や線で表現することが性に合っている。

だから、結局、また建築業界に戻り、

そして、今は、黙々とブログを書くことに

はまっています。

今、思うことは、半年という短い間でしたが、

営業職を体験することができて、

自分には合っていないということが分かり、

営業職って、こんな感じなんだということを知ることが出来て

とても良い経験だったと思っています。

ただ、思ったことは、

人間、得意なことを伸ばす方が良い結果が生まれやすい。

だから、旦那にも、息子と魚釣りではなくて、

サッカーやゲームをやった方が、

コミュニケーションが取りやすいと思うし、

色んな意味で、良い結果が生まれやすいと思うわけです。

苦手の克服より、長所を伸ばす。

こちらの方が、人生は、もっとスムーズに

楽に生きられるんだと私は思います。

↓色んな方のブログが、とても参考になります。

にほんブログ村 家計管理・貯蓄