【お金の流れについて考える】会社員VS自営業

お金のこと

私は、社会人として初めて勤めた会社を

3日で辞めたいと思いました。

男尊女卑だし、給料安いし、

なんか、やりたかったことと違うし。

でも、この就職氷河期の中

そんな中途半端な人間となってしまったら

この先ヤバすぎでしょ。

ならば、とりあえず、この場所で

花を開かせてみようじゃないか。

■目次

 ▶頑張れど給料は変わらない現実。

 ▶転職してみた。

 ▶お金持ちの本を読んでみた。

 ▶言い訳をせずに始めてみた。

 ▶最後に

■頑張れど給料は変わらない現実。

「とりあえず、やってみよう」

結局、最初の会社では4年ほど

頑張りました。

その間、資格を取ったりして

資格手当5000円がつくようになったけれど

結構、周りより頑張っている割には

給料に劇的な変化は起こりませんでした。

■転職してみた。

なので、満を持して

「転職をしよう」と思ったが吉日。

サクッと、転職をして

年収アップを果たすのだけど、

やっぱり、そこは会社員なわけで、

もう少し、お金が欲しいと考えるなら

「残業」と言う道ばかり走っていました。

でも、やっぱり残業は、

自分の時間を切り売りしているようで

消耗している感が、半端なかったです。

■お金持ちの本を読んでみた。

なぜだろう。

どうやったら、お金持ちになれるのだろう。

そして、お金持ちの人たちが書いた本を

読み漁りました。

そこに書いてあったのは、

会社の社長さんだからできることでしょ的な・・

会社員の私には、到底できっこない話ですからー。

と、叫びたくなるようなことばかり。

■言い訳をせずに始めてみた。

でも、それは言い訳なんじゃなかろうか。

そう思ったわけです。

本来なら寝ている時間を

1時間でもいいから、

自分がやりたいと思っていることをやってみる。

その中で、人様に、お役に立てることがないか

考えてみる。

それで、世の中に流れている「お金の流れ」を

自分の方にも流れるようにしてみよう。

「あのー、こっちにも流れてきてよ〜」

結構、ためになることや面白いこと

呟いてるからさーみたいな。

他にも、

人を喜ばせるようなモノを作ってみたり、

サービスを提供してみたり

方法は、幾らでも存在しています。

■最後に

会社の社長さんじゃないと

お金持ちになれないんでしょ。

これは幻想なのです。

会社員でも、上手くお金の流れを掴むことで

いかようにも、お金の流れはやってきてくれるのです。

自分の財布や口座に入っているお金だけが

お金の全てだと考えていては、

小さな世界しか見えていないことになります。

お金とは、もっと壮大な流れがあるんだということ。

そして、その中に、自分が、

めちゃくちゃ楽しいと思っていることに

共感してくれる人も少なからず存在しているんだということ。

それが、お金の流れであって、

それを掴むことができるのは、

会社員であろうと、自営業であろうと

さほど変わらないということなのです。

ランキングに参加しています
▼応援クリックしていただけると嬉しいです▼
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

私が管理しているコミュニティです(o^^o)
にほんブログ村テーマ ミニマムライフへ
ミニマムライフ
良かったら、遊びに来てくださいね♪