【最初から100%を目指さない】続けることが、よっぽど大切。

幸せな生き方

私は、本当は、どうしようもないくらい

堕落した人間でした。

平日は、遅くまでテレビを

惰性のごとく見ていたり、

休日は、昼過ぎまで寝ていて

一旦テレビをつけて、また寝る・・みたいな。

だから、掃除なんて

ほとんどしていませんでした。

■目次

 ▶最初から完璧を目指さない

 ▶手を抜けるところは抜く

 ▶モノを減らすと掃除が楽になる

 ▶慣れてきたらステップアップ

 ▶最後に

■最初から完璧を目指さない

そんなんだから、当時ユニットバスだったのですが、

意味不明の赤いのが発生したり

トイレには、サボったリングができていました。

でも、日々、素敵主婦の方のブログを読んでいるうちに

私は、自分の愚かさが身に染みて分かりました。

ゼロからのスタート。

普段、掃除をしないような習慣になっている人が

完璧にしようとすると、3日で挫折してしまいます。

私も、物の見事に挫折。

だから、最初から完璧を目指さないことにしました。

■手を抜けるところは抜く

例えば、風呂掃除を

毎日、隅から隅まで

きっちりするとか、

風呂あがりに壁全体を

拭きあげるとか、

やっぱ最初からはハードルが

高すぎました。

写真 2017-03-02 15 33 55

(老朽化のためタイルの剥がれアリです)

なので、私は、定期的に風呂あがりに

カビキラーを吹き付けました。

てか、このくらいだったらできるというか・・

でも、この作業をするだけでも

風呂は、綺麗な状態をキープすることができました。

私は、手を抜けるところは

抜いてもいいと思っています。

■モノを減らすと掃除が楽になる

あとね、やっぱり部屋の中のモノが少ないと

本当に掃除が楽になります。

IMG_0314-1

私の密かなる理想は、

家具の後ろとかにも

ホコリがない部屋なので

やっぱり、モノが少なくなって

楽になったなと思います。

「部屋の中にホコリがない部屋」これが私の理想なわけです。

■慣れてきたらステップアップ

そして、掃除に慣れてきたら

徐々にステップアップすれば良いのです。

「最初から完璧になんてできないさ〜」

毎日、掃除機をかける習慣がついたら、

雑巾を持って棚を拭いて回ることを

付け加えてみたり、

窓拭きを付け加えてみたり・・

私は、何事も続けることの方が

大切だと思っています。

■最後に

どうしようもないくらい堕落していた私は、

徐々にステップアップして、

大体いつも80点くらいの部屋を

キープすることができるようになりました。

私の性格上、これが限界かもしれないけれど、

昔の私と、今の私では、

確実に成長したなと感じます。

でも、1日2日でこうなれたわけじゃありません。

徐々に徐々にステップアップしてきました。

私は、それでも良いと思っています。

「最初から完璧を目指さない」

続けることの方が、よっぽど大切。

▼ランキングに参加しています▼
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

私が管理しているコミュニティです(o^^o)
にほんブログ村テーマ ミニマムライフへ
ミニマムライフ
良かったら、遊びに来てくださいね♪