私は、一応、建築士の資格を持っている人間で、
結構な数の住宅の設計図面を作成してきました。

小さい頃から、住宅の間取り図面を見るのが好きで、
新聞広告の中に入っている住宅メーカーなどの
間取り入りチラシを食い入るように見ていました。

その当時は、どんな間取りで、家事動線がこうで、
収納がこうで、そういうことに興味がありました。

今も間取り図面を見ると、そういう衝動にかられるのですが、
今は、人が住んでいる部屋の様子や外観を見ることに
興味があります。

新興住宅地を散歩していると、様々な家が建ち並んでいます。
スタイリッシュな家、可愛い感じの家、純和風の家、
それらを取り囲む庭の様子、外壁などの腐食具合。

一種の職業病みたいなものかもしれませんが、
せっかく、沢山のお金を使って建てたのに
残念だなーと思う家、このお宅は庭仕事が好きなのかなーと
思うくらい、手入れの行き届いた家。

どちらにしても、一軒家を建てるって、すごいパワーがいるよね。
それを維持するって大変だよねと思います。

でも、せっかく沢山のお金を使って建てたのなら、
ちゃんと手入れをして、綺麗にしておかないと、
幸せがやってこないのに。

神さまがやどる お掃除の本にも書いてあるように、
窓や玄関まわり、庭の手入れもやっておかないと
神様が出ていっちゃうよーと思ってしまいます。


テレビで、人様のお宅が映ると、
ついつい部屋の中が気になってしまう。

このお宅は、モノが多いなー。
このお宅は、モノが少ないなー。

そして、モノが多いと、捨てたくなってしまう。
もはや、私は変態なのでしょう。

でもね、私は、モノが少なくて、掃除が行き届いている方が、
幸せになりやすいと思っています。

だから、人様のお宅を見ると
「モノを減らして、掃除したがいいよー」と
叫びたくなってしまうのかもしれません。

そして、モノが多くて、汚れた家の方は、
「家族仲が悪いんです」「金銭面で困っています」などと
話す方が多くて、やっぱりそうだよねーと思ってしまいます。

気持ちは、どんな気持ちであれ、身の回りのモノを減らして
綺麗にする。これを続けていくだけでも、人生良い方向に向かっていくんだと
私は思います。

↓色んな方のブログが、とても参考になります。
にほんブログ村 家計管理・貯蓄