【無印良品で買ったもの】室内干しを楽しくさせる2つのポイント。

買ったもの

「室内干し」って、どうされていますか?

我が家は、数年前まで

カーテンレールに、ズラリとハンガーなどをかけて

乾かしていました。

でも、そのやり方だと、

運気的に良くないと知りました。

良い運は、窓からやってくるのに

そこに洗濯物が干してあったら

良い運も入ってこれないのだそうです。

■目次

 ▶今まで使っていたハンガー掛け

 ▶新しく買った室内物干し

 ▶3箇所も干すことが出来る

 ▶たたむとスッキリ

 ▶最後に

■今まで使っていたハンガー掛け

その頃から、服の量が減ってきていて

それまで、沢山の服がかかっていた

ハンガー掛けの服が全部なくなっていました。

なので、そのハンガー掛けも

捨てる寸前だったのですが、

これは部屋干しの時に使えそうということで

そのハンガー掛けに洗濯物をかけて干していました。

IMG_0538

キャスター付なので、コロコロ家の中を

移動させながら便利に使っていたのですが、

長らくのご愛顧によって、

パイプが錆びてきておりました。

■新しく買った室内物干し

「そろそろ買い換えたいな」

そんな感情がムクムクと沸き起こり、

無印を何度か探索しておりました。

そして、この度、購入したのはこちら。

IMG_0493

スチール室内物干し・スタンドタイプ

<新商品>と書いてありましたよ。

■3箇所も干すことが出来る

これを選んだポイントが2つあって、

1つ目は、かなり沢山の洗濯物を

干すことができる!ということ。

IMG_0494

一見、2ヶ所しか干すとこなさそうですが

よく見ると、真ん中にも干すことができるようになっています。

これは、有難い工夫ですね!

(ただの強度上の補強かもしれないけど)

■たたむとスッキリ

そして、ポイントの2つ目は、

たたむとスッキリになるんです!

IMG_0495

キャスター付きのハンガー掛けは、

そんなに場所は取りませんが、

使わない時でも、どこかの部屋で、

静かにたたずんでいました。

でも、これなら本当に使わない時期は

「コンパクトにたたんでスッキリなるなー」と思うと

気持ちがワクワクします。

■最後に

私が住む地域は、

冬は外に干してても乾きが悪く、

春は、私が花粉症で、

梅雨時期も、外干しでは乾かないという・・

一年の半分は部屋干ししてるんじゃなかろうかという(泣)

そんな部屋干しも

素敵なアイテムゲットで

楽しく洗濯ができそうで嬉しいです!

<人気記事セレクション>

1.お金の不安から自由になるために、今から始めよう

2.読み終わった本は、上手に現金化

3.オイシックス初体験記