【無印良品で揃え始めた理由】良いなと思ったことは始める。

読んだ本のこと

今年に入って、リビング大改造計画を

始動させております。

で、何となく、お気づきかとは思いますが、

無印率、高め傾向となっております。

これには、私なりのちょっとした理由がありまして・・

■目次

ライブドア忘年会にて

無印で揃えるなら出来そう

私がやりたいこと

他のモノとの相性

最後に

■ライブドア忘年会にて

昨年末、私は、ライブドアブログの忘年会に

行ってきました。

この時、僭越ながら、人気ブログ良品生活

mujikkoさんとご一緒させてもらいました。

IMG_0539

その時、著書長く使える ずっと愛せる「無印良品」探しを知り、

その後、拝読させてもらいました。

■無印で揃えるなら出来そう

それまで、私の中で、

無印はオシャレだけど、

私にはハイレベルな感じがすると思っていました。

だから、雑貨や食品などは、

気楽に買うけど「家具とか無理!無理!」

そんな感じだったわけです。

でも、mujikkoさんの本を読んで

「なんだかやれそうな気がする」感が

ムクムク沸き起こりました。

■私がやりたいこと

そして、私が本を読んで

「ぜひ、これはやりたい!」と思ったことは

棚の上に花を飾ること。

IMG_0540

「ほぇ〜、キレイだな〜」

私も、こんな感じを目指したいなと

思ったわけです。

■他のモノとの相性

そして、無印なら、デザインもシンプルだし

他の周辺のモノと相性が良いなと感じました。

子供が1年1年成長していくことで

部屋の感じの移り変わりがあっても

柔軟に対応できそうだなと。

■最後に

私の場合、本を読む前に

著者さんに会ったことで、

物凄い親近感を感じたし、

実際に、mujikkoさんの収納方法や

工夫してあることが書いてあって、

更に、「なるほど、こういう方法もあるのか!」と

目からウロコなわけです。

「シンプルでお洒落な部屋にしたい!」

そう思った時、

既に、それを実現させている人の話は

やっぱり、とても参考になるものです。

そして、徐々に部屋の改造計画を進めて思うことは、

「やってみて良かった」ということです。

mujikkoさんの本は、とっても参考になりますよ^^