自分のお手本は「大嫌い」なあの人だったりする。

幸せな生き方

先日の心屋さんのラスト講演会で

こんなことも言っていました。

<関連記事>

それは・・

「あなたの人生のお手本は、結構身近にいる」

■許せない

先日、クレヨンしんちゃんのことを書いた記事でも

少し触れたことなのですが、

私は、クレヨンしんちゃんみたいに

不真面目で、自分勝手なところが

許せませんでした。

「あんなことしたら、いけないんだ!」

「周りの空気を読まないなんて悪いやつだ!」

まあ、そういう感じだったわけです。

■私のお手本

でも、実は、そういうやつが

私のすごく身近なところにいたわけです。

それは、私の旦那。

一緒にいて楽しかったから結婚したわけですが、

旦那は、スーパーポジティブで、

周りが、どう思うとか気にしない人。

結婚したばかりの頃は、

旦那が「自由すぎる」

それにイライラしていたことがあります。

■空気を読まない旦那

結婚したばかりの頃は、

空気を読まない旦那と

幾度となくケンカをしていました。

周りの目ばかりを気にして

生きてきた私にとっては、

不可解でしかなかったわけです。

そして、当時の私は、

「完全に私の考えが正しくて

旦那は間違っている」と信じていました。

■旦那から学ぶ事

結婚して8年。

あれから、何度、性格の問題で

ケンカしてきた事でしょう。

結婚当時は、ほとんど空気を読まなかった旦那ですが

今では、気を使ってくれているんだなと

感じる事が、本当に増えてきました。

そして、私も、

「周りの目ばかり気にする」という事に

それでは、自分が辛くなるんだなぁとか

感じる事が多くなりました。

私は、この8年間で

旦那から学んだ事が沢山あるんだなと。

■まとめ<嫌なアイツみたいになる>

Q7UIKF58IR

心屋さんの講演会で・・

「あの人みたいなことをすると・・」

「嫌なアイツみたいなことをすると・・」

もう、それは、全力で拒否反応。

「絶対にダメ!!」

そんな感じなわけなのですが、

本当は、あの人みたいなことをしても「大丈夫」

嫌なアイツみたいなことをしても「大丈夫」なのです。

そして、それは、案外

自分の身近な人がお手本な事が多いわけです。

あの人みたいなことをしても「大丈夫」

嫌なアイツみたいなことをしても「大丈夫」

なるほどなぁ。

私の人生のお手本は「旦那」だったんだ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

よろしければ読者登録をお願いいたします!

<人気記事セレクション>

1.利子だけで年間30万円を目指す。

2.読み終わった本は、上手に現金化

3.オイシックス初体験記

4.「少ないお金でも、楽しく生きる」