ポイントカード100枚って・・それでは、お金貯まらないよね。

テレビを観ていて、たまに「遂にポイントカードが100枚になりました!」とかって言う芸能人を見た時、

本人は、節約のつもりなんだろうけど、庶民が、そんなことで喜んでいたら

お金は貯まらないよねと思います。

だって、ポイントを貯めるって、それだけ、その店を利用しないと貯まらないわけで・・

大抵のポイントカードって、還元を受けるためには、かなりの利用をしないと

還元を受けることは出来ません。

そもそも、ポイントカードって、お店側が、リピーターになって貰いたいがための

アイテムであって、ほとんどの顧客は、ポイントを貯めて還元を受ける前に

挫折してしまいます。

だから、ポイントカードって、本当によく行く店のポイントカード数枚の方が

確実に良いわけです。

ちなみに、私の財布の中には、

1.ポンタカード(自宅の側にローソンがあるため)

2.Tポイントカード

3.私がいつも服を買う店のポイントカード

4.私がいつもガソリンを入れる所のポイントカード

ポイント系は、この4枚しか入っていません。

この4枚のカードは、私にとって、お得なのですが、

それ以外は、財布のスペースを奪う存在でしかありません。

だから、基本、ポイントカードは作らないし、

自動的に貰ったポイントカードは捨てています。

だって、貯める自信が無いし、ポイントカードの存在を

覚えておくことが面倒だからです。

ポイントカード100枚って、どれだけ記憶力がいいんだろう。

存在を覚えておくことも大変だろうし、ポイントシステムを把握することも大変だろうし、

そもそも、それだけ店を利用できるだけの資金があるのなら、

それを利用しないで貯めておけば、どれだけ、お金が貯まるんだろうと思います。

ポイントカードは、自分が本当によく利用する所だけ。

お店側のペースに合わせるのではなくて、自分軸をしっかり持って

管理しないと、財布がポイントカードでパンパンのブタ財布になってしまいます。

ブタ財布は、お金が貯まらない。

この法則は、正解です。

それを、私は、身をもって実感しています。

↓色んな方のブログが、とても参考になります。

にほんブログ村 家計管理・貯蓄