お金を貯めるために財布の中を1万円以下にする前に、やらなければいけないこと。

独身時代、貯金ゼロの私は、一応、心のどこかで

貯金はした方がいいと思っていました。

その当時やっていたことは、銀行口座を2つ作って、

自分で、A口座からB口座に、お金を移していました。

でも、この方法では、私の場合、全く貯まりませんでした。

それは、月末になると、自然とお金がなくなって

貯金しようと思っていた口座のお金を使ってしまっていたからです。

その他にも、貯金をしたいという思いから

財布の中には、沢山のお金を入れないようにしていました。

それは、沢山のお金が財布に入っていると

お金を使ってしまうと思ったからです。

でも、結局、財布の中身を少なくしても

お金を使うものは使うので、こまめにATMに行って

お金を引き出していました。

当時の私は、ドラックストアに行っては、ちょこちょこ買って、

100円ショップに行っては、ちょこちょこ買って、

コンビニに行っては、ちょこちょこ買って、

レシートやポイントカードでパンパンなのに

気づけば、お金が減っている。

それでも物欲はメラメラと燃えたぎるようにあって、

「お金がない」もっと、お金があればいいのにと思っていました。

そんな私ですが、今は、財布の中に

いつも10万円近くのお金を入れていますが、

湯水のごとくお金を使うことはなくなりました。

ここまで来るのは、1日や2日ではないのですが、

悲惨な支出状況を把握して、1つひとつ解決しながら、

モノで溢れたクローゼットの中を、使っていないものは

「捨てる」という行為を繰り返し、沢山の反省をしてきました。

今の私は、お気に入りの少ないものに囲まれて

随分と心が満たされて、沢山のモノがある時より

豊かだなと思うようになりました。

そして、財布を開くと、沢山の「お金がある」

でも、メラメラと燃えたぎる物欲がなくなったので、

「買える」けど、私には必要がないから

「買わない」そういう、広い心で見ることが出来るようになりました。

私は、小手先のワザで、お金を貯めようとするのではなく、

もっと根本的な、根の深い所から解決していくことが

大切なんだと思っています。

それが、ストレスが少なくて、

より長期的に貯まりやすくなる体質になる近道なんだと思います。

↓色んな方のブログが、とても参考になります。

にほんブログ村 家計管理・貯蓄