【お金持ちの家はモノが少ない】収入と支出のバランスが未来を変える。

お金持ちの思考回路

sea-418742_640

「お金持ちの家はモノが少ない」

これは、このブログのテーマのようなものだと感じています。

その証拠に、私がこのブログを始めて間もない

2014年から、恐ろしくつたない文章で

そのことを書いていました。

関連記事1:お金持ちの家は、ものが少ない

関連記事2:お金持ちの家にものが少ない理由

この文章を書いていた頃は、私は、まだ会社勤めをしていて

奨学金の返済もしていました。

その頃から、何となく人生を変えたいと心から思っているのなら、

じっとしているだけではダメで「何か行動を起こさないといけない」

でも、何から始めたら良いのか・・

その時、お金から自由になれば良いのではないだろうか・・

そう思ったのです。

そして、お金持ちの人の家は、モノが少ないということに気づき、

この頃から、自分なりに「お金」と「モノ」に向き合ってきました。

その中で、自分なりに気づいたことがあるので

綴っていきたいと思います。

■目次

 ▶収入がそこそこなのに生活レベルが高いところを目指さない

 ▶収入が増えてきても生活レベルを上げるべきではない

 ▶本当に安定してきてから価値あることにお金を使う

 ▶まとめ

■収入がそこそこなのに生活レベルが高いところを目指さない

35

この表は、現在と結婚当初の支出の変化を表しています。

結婚当初は、私もフルタイムで働いていたので、

二人合わせて、月35万円ほどの収入がありました。

月35万円と聞けば、結構収入があるのねと感じます。

でも、それに気を大きくしてしまい、

蓋を開けてみれば、毎月、収入と同じくらいの支出があって、

日々の生活は、自転車操業。

当時の私は、「使ったら、また働いて稼げばいい」

そう思っていました。

働いて、その時さえ楽しかったり、

「楽」であることにお金を使う。

このループを永遠と続けていたのです。

私だって、きつい思いをして働いているんだから、

このくらい良いじゃない。

コンビニに行ってついで買いをして、

ドラッグストアに行ってついで買いをして、

洋服を衝動買いして、高い化粧品を使っていました。

そんなの大したことじゃないじゃない。

みんなやっていることでしょ。

当時は、そう思っていたのですが、

今の私からすれば、それは「生活レベル」が高いのです。

確かに月収100万円とかなら、そんな生活でも

良いのですが、月35万円ほどで、そんな生活をしていては、

自転車操業から抜け出すことなどできないのです。

「収入がそこそこなのに生活レベルが高いところを目指さない」

みんなやっていることじゃない・・

そう。だから、みんな「お金」のことで

悩んでいるんです。

■収入が増えてきても生活レベルを上げるべきではない

ならば、収入が上がれば、生活レベルを上げても良いのか。

となると、私は、収入が増えてきても生活レベルを上げるべきではないと

考えています。

それは、その収入が、いつまでも絶対に続くという保証がないからです。

収入が上がってきたから、家賃の高いところに引っ越しをして、

良いものを食べて、好き放題にお金を使っていては、

また、自転車操業に舞い戻ってしまうし、

収入が途絶えてしまった場合のストレスが

物凄いことになってしまいます。

なので、収入が増えてきても生活レベルを上げるべきではないのです。

■本当に安定してきてから価値あることにお金を使う

santorini-766677_640

例えば、ビルゲイツが軽井沢に別荘を建てましたが、

ビルゲイツは、その別荘をローンを組んで建てたと思いますか?

質問が愚問すぎたかもしれませんが、

おそらく、ビルゲイツはキャッシュで建てたのでしょう。

資産9兆円とも言われるビルゲイツが、

80億円の別荘を35年ローン組んだとは思えません。

桁が違いすぎてピンときませんが、

9万円持っている人が、80円のモノを

ローンで買いますか?という意味です。

おそらく、ビルゲイツは軽井沢を気に入ったから、

別荘を建てたのだと思いますが、ビルゲイツにとって、

軽井沢の別荘は価値があると感じたから、お金を使ったのでしょう。

何を言いたいかというのは、「お金を使うな」と言いたいわけではなく、

本当に安定してきてから価値あることにお金を使う方が

良いと言いたいわけです。

ちょこちょこ買いをして、何に使ったのか

思い出せないような買い物を頻繁にするのではなくて、

しっかり安定したきたところで、自分にとって

本当に価値があると感じるところにお金を使う。

これが理想的なお金の使い方だと、私は感じています。

■まとめ

ちょこちょこ買いをしている場合は、

大抵、家の中は、モノで溢れています。

だから、お金が貯まらないのです。

そして、家の中がスッキリしていて、

モノが少ない人は、比較的お金が貯まりやすい傾向にあります。

「収入と支出のバランスが未来を変える」

これは、常に、収入>支出であること。

そして、収入が増えても、易々と支出を増やさないこと。

そして、お金は、本当に自分にとって価値があることに使うこと。

結局は、そういう小さな積み重ねが未来を変えていくのだと、

私は思います。

【今日のまとめ】

生活レベルを上げると暮らしを圧迫します。

本当に大切な物以外は使わないように心がけましょう。

まずは、家計簿をつけるところから始めてみては?