現金を持ち歩くと、運が上がる!?最近、現金払いをするようになって感じること。

先日、ホンマでっかTVという番組で、

「運をキャッチしやすい人」は、

1.よく笑う。

2.現金を持ち歩く。

3.ペンと紙を持ち歩く。

4.一人で食事をしない。

こんなことをしているそうです。

1番の「よく笑う」これは、笑う門には福来ると言われるように、

最近、会社が上場した人や、幸せな結婚をした人の行動でも、

普通の人の2倍、笑っていたという結果もあるように、

「笑う」ことは大切だということ。

デスクワークをしていると、ついつい仏頂面で

パソコンとにらめっこしてしまう。

もっと笑おう。うん。笑おう。

3番の「ペンと紙を持ち歩く」は、

ふと思いついたアイディアを、ササッとメモるって大切だと思うし、

日記のように毎日ノートに願いを書いて、夢を叶えていく。でも書いたように

願いをノートに書いて持ち歩くって、やっぱいいよね。

4番の「一人で食事をしない」

これは、そもそも食事という行為自体が大切なんだろう。

なんとなく、食べ物を口に運ぶだけで、

生命を維持しようとしている自分が情けない。

ハッとさせられました。

そして、2番の「現金を持ち歩く」なのだけど、

前に実は、今月から極力クレジットカードを使わないようにしているんです。 でも書いたように

極力、現金払いのために、現金を持ち歩いています。

今まで、カード払いで済ませていた会計を

現金払いにするということは、正直、気持ちが良い。

そして、買い物をしているんだという感覚と共に、

徐々になのだが、現金が目の前で減っていくことの痛みを

直接感じることが出来るので、より慎重に買い物をするようになって、

さらに真剣に家計のことを考えるようになったと感じています。

アメリカでは、「現金払い」か「クレジットカード払い」なのか

レジの人が聞くとき、「ペーパー」or「プラスチック」と言うそうです。

私は、最近、「プラスチック」で後払いにするより、

「ペーパー」で、支払いを完了させてスッキリしたいと

思うようになりました。

↓色んな方のブログが、とても参考になります。

にほんブログ村 家計管理・貯蓄