ソファが無い生活がもたらした「ちょっと良いこと」

少ないもので生活

数年前、ソファやダイニングセットがあった頃

冬、帰宅後の私は、まずコートを脱いで

ソファに脱いだコートとバックを置くことが

最初の作業でした。

■目次

 ▶一旦落ち着くと動きたくなくなる

 ▶現在の私は・・

 ▶部屋の中がスッキリする

 ▶モノはモノを呼び寄せる

 ▶最後に

■一旦落ち着くと動きたくなくなる

そして、スーパーなどで買った食材を

急いで冷蔵庫の中へ。

そして、トイレにでも行って、

一旦、ソファに座って落ち着くと

もう、そこから動きたくなくなります。

(根っこがズボラゆえ)

■現在の私は・・

でも、現在の部屋の中には、

ソファやダイニングセットがないので

一旦、コートやバックを置いておくということ自体が

できないので、強制的にコートやバックを

ハンガーにかけています。

根っこがズボラな私にとっては、

若干ストイック感はありますが、

結局はハンガーにかけないとシワだらけになるので

良い習慣が身についたと感じます。

■部屋の中がスッキリする

これは、私だけに限らず、

旦那や息子も、一旦置いておく場所がないので

強制的にコートをかけます。

なぜか、ソファの上に置いてあるものは、

「セーフ」って感じが漂っていて、

床に置いてあるものは

「アウト」って感じが漂います。

なので、息子のジャンパーが

床に置いてあると、

物凄く目につくので、

強制的に片付ける環境が整っています。

■モノはモノを呼び寄せる

何が言いたいのかというと、

「とりあえずソファに置いとけ」という感情から

ソファの上がいつしか物置と化してしまいます。

更には、疲れた体をとりあえず

ソファに置いておきたいので

モノの上に、人が座るという

最悪な事態が発生してしまいます。

結局、モノはモノを呼び寄せるのです。

■最後に

IMG_0314-1

ソファがある頃は、

帰宅後、コートをハンガーにかけるという

習慣がなかったズボラな私にとって

強制的ではありますが、

モノが少ない現在の生活は

気持ちの良い生活ができる基盤となっています。

一度、モノをグッと減らすと

その後の生活が、色々な意味で

とても楽になります。

元々スーパーズボラな私にとっては、

やっぱり良い選択だったなと感じます。

ランキングに参加しています

▼応援クリックしていただけると嬉しいです▼
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

私が管理しているコミュニティです(o^^o)

にほんブログ村テーマ ミニマムライフへ
ミニマムライフ
良かったら、遊びに来てくださいね♪