既読スルーされた数だけ幸せになれる。

既読スルーされた数だけ幸せになれるという

本を読みました。

面白かったので、

感想を書こうと思います^^

■既読スルーに異常に敏感になる

恋愛をしている女性は、

「既読スルー(LINEが既読になっているのに返信がない)」に

異常に敏感になります。

私も10代、20代の頃

恋愛をしていた時、

メールの返信がないと

「あぁ、なんで返信がないんだろう」

携帯電話を開いては

ため息・・

携帯電話を開いては

ため息・・をした経験があります。

■気持ちが重い

この本の筆者は男性なのですが、

本に、こんなことを書いています。

はっきり言いましょう。

彼はあなたから逃げようとしています。

もしかしたら、もう逃げたかもしれません。

彼の行動が気になりはじめたら、

危険のサインです。

そう。

その返信が来ないーっていう

ドロドロした感情は、

もはや男性からしたら重たいのです。

■男性を愛してはいけない

では、どうすれは良いのか?

それは、女性は男性を溺れるほど

愛してはいけないのです。

どういうことかというと、

男性は女性を愛したい生き物なのです。

だから、女性が男性を愛するのではなく

「男性があなたを愛している」

これがベストな状態なのです。

■女性は、自分をとことん愛そう。

男性に対して、

「愛さない」

「尽くさない」

「構わない」

これがベースとなる基本で、

女性は、その代わり自分を

とことん愛すると良いのです。

常に自分が上機嫌で過ごせるように

ご自愛するのです。

男性は基本、追いかけたい生き物なので

不機嫌な女性に追いかけられるほど

嫌なことはありません。

■まとめ<女性はご自愛して充実させる>

結局は、今の自分の人生が

つまらなくて、暇で、退屈だから

男性からの返信が来ないことに

敏感になっているのです。

だから、返信が来ないことが

どうでもいいくらい

自分を愛して、生活を充実させるのです。

すると、そんなご機嫌な女性の周りには

男性が集まってきます。

男性を愛する前に

まずは、自分を、とっても大切な存在として

愛し、自分のご機嫌を自分でとってあげるのです。

不機嫌な女性から

男性は逃げ出したくなるからね^^

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

よろしければ読者登録をお願いいたします!

<人気記事セレクション>

1.利子だけで年間30万円を目指す。

2.読み終わった本は、上手に現金化

3.オイシックス初体験記

4.「少ないお金でも、楽しく生きる」