スポンサーリンク

出産後の働き方について考えてみました。

お金のこと
スポンサーリンク

まだ、旦那と出会う前、26歳くらいの時に

友達のK子と出産後の働き方について話したことがあります。

私 :やっぱ、出産したら幼稚園とかまで、家に一緒にいて

愛情を注ぐのがいいよね!

K子:えっ!?私は、出産したら2・3か月とかで仕事復帰したい。

当時、私は、K子が言っていることが納得いかないままでした。

今、考えると、私は、専業主婦の母に育てられ、

K子の母親は、ずっとバリバリのワーキングマザーでした。

幼い時の母親の姿で、将来の結婚後のイメージをするのでしょう。

そして、旦那と出会い、結婚後、私の働き方について

旦那と話し合ったことがあります。

旦那の母親も、ずっとバリバリのワーキングマザー。

もちろん、旦那は、私がバリバリに働くものだと信じていました。

そのことで、その時は、自分が考えていたイメージと違うので

言い合いになりました。

でも、よく考えてみたら、うちの場合、旦那の給料だけで

やっていくのは、かなり厳しいし、まだ残債もありました。

その後、転勤になって、今、住んでいる所に引っ越してきます。

「田舎だし、まともな職にはつけないだろう」

そんな風に思っていたんですが、思いかけず、

まともな建築設計の仕事をするようになりました。

小さな設計事務所なので、産休・育休の前例も無かったんですが

しっかり産休・育休を取らせて貰って、息子が9か月の時に

仕事復帰しました。

結局、26歳の時にイメージしていた出産後とは

真逆の人生を歩んでいるわけですが、不幸か?と聞かれたら

そんなことはありません。むしろ、幸せだなと思います。

もし、私が、専業主婦をやっていたら、今頃、

どんなことを考えているんだろう。

「このまま専業主婦でいたい」なのか

「早く仕事したい」なのか、今、考えても分かりません。

私が言いたいことは、どんな状況であれ、

幸せになろうと努力することは大切だなということ。

幼い頃からイメージしていた専業主婦がいいな羨ましいとか

働き続けたかったのに辞めざるをえなかった不本意だわとか

人それぞれだと思うんですが、

今ある幸せ。そして、より幸せになろうとする努力って

素敵だなって思います。

👇応援ポチ、励みになります✨
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

ブログの感想などは
👇インスタのDMで待ってます❤️

👇応援ポチ、励みになります✨
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

ブログの感想などは
👇インスタのDMで待ってます❤️

お金のこと
スポンサーリンク