スポンサーリンク

服のテイストを一つに絞った方が良い4つの理由。

スポンサーリンク

昔の私は、色んなテイストの服を持っていました。

可愛い系、キレイ目系、カジュアル系・・

それは、毎日違う格好をしないといけない呪縛の

さらに上をいく、私は、どんなテイストも着こなすのよ呪縛に

苦しめられた結果なんだと思います。

でも、様々なテイストの服を着こなすことは、

物凄く難しいし、手持ちの服が、ひたすら増えていくんだということが

最近になって、ようやく分かりました。

そして、大して、オシャレでもない私は、

様々なテイストの服を着こなすのではなくて、

一つのテイストに絞った方が、良いということが分かりました。

理由としては、4つあって、

  1. 服の数が減る
  2. 服の管理がしやすくなる
  3. かえって、オシャレになりやすい
  4. 結局は、お金をあまり使わない

服の数が減る

物理的に、可愛らしいスカートを購入した場合、

このスカートに似合うトップス、シューズ、バック、アウターなど、

ただスカート1枚増えただけで、

それに付随して、アイテム数が、一気に増えてしまうからです。

でも、テイストを絞ることで、アイテムの数が増えても、

テイストが同じであれば、手持ちのアイテムと合わせることが出来ます。

服の管理がしやすくなる

これは、服の数が減ることによる向上効果で、

20枚の服を管理するより、10枚の服を管理する方が

断然、楽になるからです。

かえって、オシャレになりやすい

可愛い系、キレイ系、カジュアル系・・

色んなテイストの服を持っていると、

たまに勘違いして、可愛い系とキレイ系をミックスさせて

着てしまうことがあります。

それは、オシャレ上級者のモデルさんがやれば、

それもアリなのかもしれないけれど、

オシャレのセンスもない、ただの素人がそれをすると

大体、痛い人になってしまいます。

それならば、一つのテイストに絞って、

そのテイストを極めていく。

そちらの方が断然オシャレになっていくものです。

結局は、お金をあまり使わない

自分の中で、「私の服のテイストはコレだ!」

そう決めてしまうと、ショッピングセンターを歩いている時、

他のテイストの服を買おうという気持ちにならないものです。

可愛い系も好きだし、キレイ系も好きだし、カジュアル系も好きとなると、

それらに合わせて、全身コーディネートが必要になってきます。

だからこそ、テイストを絞ってしまうと、

結局は、お金をあまり使わないで済むということに繋がっていきます。

どんなテイストも着こなすのよ呪縛から早く抜け出した方が良い

服のテイストを一つに絞った方が良い理由として4つ上げてみましたが、

やっぱり、オシャレで、お金を貯めたければ、やっぱり

服のテイストは一つに絞った方が得策です。

ショッピングセンターを歩いていると、色んなテイストの服が

目に飛び込んできて、どれも素敵だと感じますが、

「どんなテイストも着こなさなければいけない」

そう思っているのは幻想に過ぎません。

だから、出来るだけ早く、自分に最も最適なテイストに

絞ること。

これが、お金が貯まりやすくなり、オシャレになっていく

近道なのだと、私は思います。

👇応援ポチ、励みになります✨
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

ブログの感想などは
👇インスタのDMで待ってます❤️

👇応援ポチ、励みになります✨
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

ブログの感想などは
👇インスタのDMで待ってます❤️

おしゃれ洋服
スポンサーリンク